入会案内はこちら
お問合せはこちら
経営セーフティ共済

経営セーフティ共済とは

中小企業倒産防止共済制度の通称。 取引先事業者が倒産し、これに伴い売掛金債権や前渡金返還請求権について、回収困難となった場合に、共済金の貸付けが受けられます。つまり、取引先企業の倒産による連鎖倒産から中小企業をまもる共済制度のこと。

▲ページトップへ

加入できる方

加入できる方は、引き続き1年以上事業を行っている中小企業者で、次に該当する方です。

■ 会社又は個人の事業者

業種 資本の額または出資総額 従業員数
製造業、建設業、運輸業、その他業種 3億円以下 300人以下
卸売業 1億円以下 100人以下
サービス業 5千万円以下 100人以下
小売業 5千万円以下 50人以下
ゴム製品製造業(注) 3億円以下 900人以下
ソフトウェア業又は情報処理サービス業 3億円以下 300人以下
旅館業 5千万円以下 200人以下

(注)自動車または航空機用タイヤおよびチューブ製造業並びに工業用ベルト製造業を除く

■ 組合
◎ 企業組合、協業組合
◎ 事業協同組合、同小組合又は商工組合で、共同生産、共同販売等の共同事業を行っている組合